高身長イケメンのふかわ、マッチングアプリをはじめる

高身長イケメンのふかわ、マッチングアプリをはじめる

人気Youtuberのふかわ。さんが、2023年9月22日に投稿された動画内で、マッチングアプリを始めたことを発表しました。

高身長でイケメンのふかわ。さんは、一見すると遠い憧れの存在のように思われるかもしれませんが、キョロキョロと周囲を見渡したりと「コミュ障」っぷりが良いギャップとなり、人気を博しています。

チャンネル内で特に人気があるのは、美容や大食いなどの日常のソロ活動です。

時に「奇行」とも取れるような行動も赤裸々に発信し、若い女性の支持を集めています。

過去にはマッチングアプリでの恋愛模様も発信してします。

今回マッチングアプリを始めた理由はズバリ…

「彼女が欲しくて欲しくて発狂しそうだから」

とてもストレートな理由ですね。

撮影は下北沢の一蘭で行われ、替え玉でお代わりをしながら7杯ものラーメンを食べつつ、マッチングアプリを再開した理由や、現在の心境について語っていました。

マッチングアプリを再開した理由についても動画内でお話しています。

最近は仕事に追われる日々が続いていたふかわ。さん。2023年9月にオープンしたサロンの開業に向けて、忙しい日々を過ごしていたようです。忙しい日々を過ごす中で、空いた時間は特別な人と共有したいという気持ちが強まったと言います。

YouTube活動を通じての出会いを期待していたものの、実際には思ったよりもお誘いが少なかったことから、真剣に出会いを求めるためにマッチングアプリに再登録したのだとか。

ふかわ。さんは、これまで様々なマッチングアプリを試してきましたが、中でも「タップル」が一番使いやすかったとのこと。

動画の中では、既に登録済みのタップルのプロフィールも公開されています。

これからも、彼のマッチングアプリを通じた恋愛の進展が注目されそうです。

コメント欄にも「ふかわ。くんと氣のあう人に出会えたらいいね😊と純粋に応援しております。」「やっぱプロフィールは完璧なんだよな。」と、ふかわさんを応援する声が寄せられました。

ふかわ。さんは、これまでのマッチングアプリで出会ったお相手には、自身がYoutuberであることを隠していたようです。しかし、今回はスタンスを変え、仕事についても包み隠さず話していく方針でいます。

単なる遊びや一時的な関係を求めるのではなく、真面目に長期的なお付き合いができる彼女を探すという強い意志が伺えますね。

ふかわ。さんの誠実な性格を感じさせます。

また、彼がこれまでの動画で語ってきた理想の女性のタイプとして、八田えみりさんや清野菜名さんの名前が挙がっています。

これらの情報からも、彼の好みや価値観が垣間見え、ファンとしては彼の恋愛観にも興味が湧きますね。

イケメンだけど、恋人作りは甘くない

全てのマッチングアプリを利用してたふかわ。さんは、これまでもアプリや合コン、婚活パーティーなと、恋人をゲットするために様々な活動を行なってきました。

ルックスの良さから楽勝かと思われがちかもしれませんが、なかなか簡単にはいかない、というのが現実のようです。

・マッチングアプリ利用(2023年1月投稿)

ドタキャンされたり、お相手に裏切られたりと色々苦労があったようです。

・ハイクラス向け婚活パーティーに参加(2023年1月投稿)

・失恋(2023年5月投稿)

思いを寄せていた女性に告白し、振られてしまったことを動画で明かしました。

ふかわ。さんのお話から、素敵な方だったことが伺えます。

・合コンに参加(動画投稿:2023年6月)

失恋発表を見た地元の友人が開催してくれた合コンに参加する様子が見られました。

ニーズやユーザー層によって利用すべきアプリは異なる

近年多くの人がマッチングアプリを利用し、恋人ゲットや結婚に繋げています。

しかし、まだまだマッチングアプリに対してハードルが高いと感じられている人も多いのではないでしょうか?

ここでは、現在特に人気のマッチングアプリとそれぞれの特徴をご紹介していきます。

ペアーズ

1,000万人以上の会員を擁する国内最大級のマッチングアプリです。20代から40代の幅広い人が登ています。マッチングアプリ初心者の人にもおすすめできる、使いやすいアプリです。

Omiai

800万人以上の会員がいるOmiaiは、20代から30代のユーザーに利用されています。「イエローカード」という制度があり、怪しい行動を取る会員が一目で分かるようになっているので、安全に利用することが出来ます。

With

メンタリストDaigoさんが監修しているウィズは、心理テストなどの独自の機能で、相性の良い相手を見つけることが出来ます。内面重視したい人におすすめのアプリです。

タップル

タップルは、若い世代に人気のマッチングアプリです。「趣味でつながる」のコンセプトの通り、気軽に始めることが出来ます。また、美男美女が集まりやすいアプリとも言われています。

ゼクシィ縁結び

リクルートが運営するこのアプリは、価値観診断やコンシェルジュサービスなど、安心して利用できる機能が豊富です。

Tinder

世界最大級のマッチングアプリで、右にスワイプして「いいね!」を送るシステムが特徴です。新しい人との出会いを気軽に楽しむことができます。遊び目的での利用が多いイメージがありますが、Tinderを通じて結婚した人も一定数います。

各アプリの詳しい比較や使い方については、こちらの動画でも詳しく解説されています。

マッチングアプリを始めてみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

マッチングアプリを行った経験がある有名人

芸能人やインフルエンサーの中にも、マッチングアプリを利用している人が一定数います。一般の人よりもリスクが高そうな有名人の利用ですが、実際に恋人をゲットしている人も少なからずいるようです。

マッチングアプリを使用したことがある有名人をご紹介していきます。

新山千春さん(タレント)

マッチングアプリは、多くの人々にとって新しい出会いの場となっています。そして、その利用者の中には、有名人も少なくありません。今回は、マッチングアプリを公然と利用している有名人をいくつかご紹介いたします。

新山千春さん(タレント)

新山さんは、イギリスに本社を持つ「Bumble」というマッチングアプリを使用して、14歳年下の男性と知り合いました。2023年現在もお付き合いが続いています。

鷲見玲奈さん(アナウンサー)

鷲見さんは、テレビ番組内でマッチングアプリの利用経験を公にしています。彼女がアプリに登録した理由は、日常の生活の中での出会いが少なかったためだと話しています。

島崎遥香さん(タレント)

島崎さんは、2021年2月に放送された「踊る!さんま御殿」(日本テレビ)で、マッチングアプリの利用経験を公開しました。彼女は、アプリを利用する魅力として、相手の年収などの情報が明確にわかる点を挙げています。また、彼女のYouTubeチャンネル「ぱるるーむ」では、マッチングアプリに登録する様子を公開している動画もあります。

えみ姉(Youtuber)

10代から20代の女性に人気のYoutuber、えみ姉さんも「Pairs」というマッチングアプリを利用していました。そして、2022年には、このアプリで出会った男性と結婚されたとのことです。

有名人のエピソードを聞くと、マッチングアプリがどれだけ身近な存在となっているかが伺えます。出会いの場として、多くの人々に利用されていることがわかりますね。

Youtuberがマッチングアプリを行うときに考えるべきリスク

Youtuberとして活動しながらマッチングアプリの利用する場合、一般の人よりも様々なリスクが生じる可能性があります。

有名な人がアプリを活用する場合の懸念点を挙げていきたいと思います。

1. プライバシーが侵害されるリスク

Youtuberとしての知名度がある場合、マッチングアプリ上で知り合った人から個人情報が漏洩する可能性があります。

実際に会うことになっても、自宅などの情報を必要以上に話さない方が良いでしょう。

2. 出会う人の真剣度が分からないリスク

知名度があるYoutuberがマッチングアプリを利用すると、その情報が第三者に漏れるリスクが考えられます。また、出会った相手がファンである場合、本心からの交際を望んでいるのか、単に有名人との交際を楽しむためのものなのかを見極める必要があります。

3. なりすましを疑われるリスク

Youtuberとしての知名度があると、マッチングアプリ上で「本当にそのYoutuber本人なのか?」と疑われることが考えられます。これは、ふかわ。さんも実際に体験したことですが、本人であるにも関わらず、なりすましや偽物だと疑われまったそうです。

こういった点を踏まえ、Youtuberとしてマッチングアプリを利用する際は、十分な注意と配慮が必要です。プライバシーの設定や、相手とのコミュニケーションを大切にし、安全に楽しむことが大切です。

ふかわ。
身長185cm、熊本県出身
2021年に大手企業に勤務しながらYouTube配信を開始。
陰キャとしての日常や大食い、美容・ファッション動画が注目され、20代〜30代の女性から人気を集める