こぼ・かなえるの中の人(声優)の前世は登録者200万人超えRainych(レイニッチ)⁉️

ホロライブインドネシア3期生のこぼ・かなえる(kobo・Kanaeru)。

ベスティア・ゼータ、カエラ・コヴァルスキアとともにデビューを果たしました。

2022年3月27日に初配信を行いましたが、すでにチャンネル登録者数が28万人を突破しています。

可愛らしい声でファンを癒していますね。

雨を自在に操ることができるということで、水色の髪色がマッチしていますね。

そんなこぼ・かなえるの中の人(声優)の前世としてある人の名前が浮上しています。

今回は、こぼかなえるについて調査していきます。

こぼ・かなえるの中の人(声優)の前世は誰?

こぼ・かなえるの前世として、Rainych(レイニッチ)さんだと噂されています。

Rainychさんが、こぼ・かなえるの中の人(声優)の前世だという根拠として

  • 声が似ている
  • インドネシア繋がり

の2点が挙げられます。

詳しくみていきましょう。

声が似ている

声が完全にそっくりで、隠す気がないような感じだと言われています。

2人の声を聞いてみましょう。

Rainychさん

こぼ・かなえる

確かにそのまんまですね。

可愛らしい声で、歌唱力も高いなどここまで似ているレバ同一人物の可能性は高いですね。

インドネシア繋がり

こぼ・かなえるはホロライブインドネシア3期生としてデビューしています。

Rainychさんは、インドネシアの歌手でスマトラ島のリアウ州に在住しています。

インドネシア在住で声が似ているとなれば、同一人物であると言えますね。

これらの根拠より、こぼ・かなえるの中の人(声優)の前世は、Rainych(レイニッチ)さんが有力です。

Rainych(レイニッチ)さんについて

Rainych(レイニッチ)さんについて紹介します。

Rainychさんは、2020年4月にドージャ・キャットの『Say so』を日本語カバーでyoutubeに投稿しました。

その動画は、ドージャ本人の目につき賞賛されたことがきっかけで注目を浴びました。

可愛らしいですね。

この動画は2623万回再生されており、歴史を残す記録となっていますね。

日本語で歌っていますが、日本語を話すことはできないというギャップを持っています。

そんなRainychさんは、2020年10月にソニーミュージックからデビューしています。

チャンネル登録者数も200万人を突破している人気の方が、ホロライブでデビューするなんて素晴らしいですね!!!

年齢は、1992年10月20日生まれの現在(2022年)29歳だそうです。

これからどのような活躍をしていくのか目が離せないですね。

こぼ・かなえるのイラストレーター(ママ)は誰?

こぼ・かなえるのイラストレーター(ママ)は、ぽんかん⑧さんです。

透明感があって可愛らしいですね。

まとめ

今回は、こぼ・かなえるの中の人(声優)の前世について調査してきました。

  • こぼ・かなえるの中の人(声優)の前世は、Rainych(レイニッチ)さんが有力。
  • Rainychさんは、チャンネル登録者数200万人を突破する人気YouTuber。
  • Rainychさんは、インドネシアのスマトラ島のリアウ州在住。
  • 誕生日は、1992年10月20日。
  • 年齢は、2022年4月現在で29歳。
  • こぼ・かなえるのイラストレーター(ママ)は、ぽんかん⑧さん。

との結果でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。